水温差10℃は発泡スチロールとすだれの効果 20180516

今日、気温が28℃まで上昇しました。

けっこう暑かったんですが、そこそこ風があったので体感温度は過ごしやすかったかも。

さて、屋根のない直射日光がふりそそぐベランダ屋外水槽のミナミヌマエビたちはどうだったのでしょうか。試しに本日最高気温になった13時過ぎに水温を計っておいてもらいました。まずは、ペットボトルに入れた水道水ですが、34℃まで上昇しました。そしてすだれをかけた発泡スチロール水槽の水温は24℃でした。

なんと発泡スチロールとすだれの効果は、水温差10℃にも及ぶことに。発泡スチロール箱は川で拾ってきたものだし、すだれは100円だったし、かなり貧相な設備だけど効果抜群です。おススメです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「ぬまえび三昧」はブログランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「ミナミヌマエビを飼ってみたい」

「ほんの少しだけエビの知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑

このボタンをポチッと押して応援してもらえると幸いです。

いろんな方のエビ飼育ブログも見れますよ。